出会い系講義|出会い系サイトの正しい選び方

本当に出会えるサイトはコレ

*

「 初心者講座 」 一覧

9964059

初心者向けアプローチメールの書き方(掲示板編)

  2013/11/03    初心者講座

「アプローチする人は決まったけど、実際にどう送ればいいの?」 相手をしっかり見て、相手の気持ちになる 実際にどのようにアプローチしていくかを解説していきます。初心者向け掲示板のアプローチ先の選び方(ハッピーメール編)で出てきた方に対してどうアプローチをするかを見ていきましょう。 【掲示板内容】 海外旅行に詳しい人と仲良くなりたい(簡略化)。 【受付メール数】 7/20 【自己評価】 かわいさ ★★★★☆ セクシー度 ★★★☆☆ エッチ度 ★★★☆☆ S度 ★★★☆☆ M度 ★★★★★ 【興味のあること】 遊び友達/趣味友達/悩み相談/メル友 【一口コメント】 同年代と仲良くしたい。旅行好きなので、旅行の話をしたい(簡略化)。    まずは掲示板の内容を見てみましょう。求める人は「海外旅行に詳しい人」とあります。もし自分が全く海外旅行に行ったことがないのであれば、メールを出したとしてもかなり返信率は低いでしょう。よって効率の面を考えて次を探した方が間違いなくいいです。いくら自分のタイプだからと言って、相手の求める条件と大きく外れていれば諦めるのが上策です。 また一口コメントには「同世代」「旅行」のキーワードが出てきています。よってやはり旅行のネタがなければ相当厳しそうです。また同世代が希望ということなのでここでも絞られるかと思います。同世代の範囲は大体20代の場合は上下3-4歳程度で、40代以上であれば上下5-7歳程度くらいかと思います。 ただ具体的な希望年齢に関しては基本的にプロフィールに表記してあります(特定防止のため省略)。「30代前半」「30代半ば」「30代半ば」というように分かれていて、それから一つ分ずれていたとしても、十分可能性はあります。 さて以上の条件に当てはまっているとして、どのようなメールを送るのがいいでしょうか。 とその前に、やや手間ですが本気でアプローチするのであれば、自分のプロフィールの【一口コメント】に旅行に関することを追記しておきましょう。ここまでやっている男性は非常に少ないですが、女性は返信する際に男性のプロフィールを見る可能性が高いです。その際、プロフィール上で旅行好きと公言している人とと比べると、メールの文面だけではやはり相手に合わせている感じがあり、細かいところで差がつきます。このケースは、女性の要望が非常に明確であるため、細かい対策が打てるのです。 いよいよメールですが、基本は成功するアプローチメールの書き方の通りとなります。「なぜ私はあなたにメールをしたのか」「必ず質問をする」の2点を必ず抑えます。 ———————————————- 初めまして○○さん。管理人といいます。 都内で○○の営業をやっています。 掲示板とプロフィール拝見しました。 自分も旅行好きで、今までに、タイ、台湾、ハワイなら行ったことあります。ビックリするような体験ばかりでしたが、タイはお勧めですよ!プロフィールにその時の写真も載せています^^ ○○さんはどこか行った国、もしくは行きたい国とかありますか? メールから仲良くなれたらうれしいです^^ ———————————————- 「なぜあなたにメールをしたのか」に関しては、趣味が同じであるからということになります。それを強調するためにプロフィールに追記し、写真まで載せています。女性にはしっかりと旅行好きに映っているはずです。 「必ず質問をする」に関しても、行ったことがあるのか、それともこれから行きたいのかが不明なので、質問はどちらでも答えやすい質問にしました。女性の回答がこれから行きたいということであれば、その国に関して少し調べれば、「友達が言ってたんですがその国って、○○で良かったらしいですよ」と旅行好きっぽいちょっとしたアドバイスなどもできます。 さらに触れてもらえる可能性は低いですが「ビックリするような体験ばかり」と、相手から「どんなことがあったんですか?」と質問をもらえるような仕掛けも一応しています。相手から質問をもらえた場合はこちらも返信がしやすく、こちらへの興味度を測る目安にもなります。 …

a0002_004076

初心者向け女性の検索の仕方(ハッピーメール編)

  2013/11/03    初心者講座

「掲示板とプロフィールどっちからアプローチすればいいの?」 まずは掲示板からアプローチ 掲示板に募集しているということは、ある程度出会いに積極的である証拠です。プロフィールからだと、ただ登録してみただけだったり、あまり積極的に出会いを求めていなかったり、すでに気に入った男性とメールするためにログインしているという可能性もあります。 返信率を上げるためにも、まずは出会いに積極的な女性が多い掲示板からのアプローチをお勧めします。 ハッピーメールでの掲示板の使い方 まず【掲示板検索】を選びましょう。そうすると書き込んでいる掲示板とそのプロフィールを指定して検索することができます。 この際に選んではいけないので「アダルト掲示板」です。ここに書き込んでいる女性の90%以上はデリヘル業者等金銭目的のユーザーです。 また次に選んではいけないのは「ピュア画像掲示板」です。男性は画像を見るたびにポイントを消費する仕組みなのですが、女性は画像をが見られるたびにポイントがたまる仕組みがあるため、女性はポイントをゲットするためにこちらの掲示板に書き込みます。よって出会い目的の女性は少ないです。 その次に危険なのが「デートメイト」です。出会い系なのにデートの掲示板が危険なの!?と思われるかもしれませんが、ここにも金銭目的の女性が多くいます。特に以下のような件名は要注意です。 今日の夜ごはんにいける方 今週末おあいできるかた 今から○○で会いましょー 一見手っ取り早そうで「こんな簡単に会えちゃうの!?」と最初は思いがちですが、彼女たちは一緒にご飯に行くだけでデート代としてお金での見返りを求めてきます。デリヘルのライト版と考えればわかりやすいかもしれません。女性側に恋愛をする気持ちはほとんどなく、基本お小遣い目的のため、「デートメイト」は最初は避けておいた方が良いでしょう。 よって使うべき掲示板は「メル友募集」「恋人・合コン」「趣味とも募集」「ミドルエイジ」「シニア」「ヲタ友/ヲタ恋」あたりになってきます。メル友などだとちょっと遠回りな気がするかもしれませんが、まずはメールから仲良くなりたいと思う女性は多いです。 ちなみに「チャンス掲示板」というチェックボックスがありますが、これは何かというと、24時間以内に男性から返事が来ていない掲示板のことを言います。書き込みによってはすでに10通以上男性からメールが届いているケースもあるので、その掲示板で戦うよりもはるかに返信率が高くなります。ヒット件数も減りますが、あまりプロフィール等の条件を絞っていなければ是非使ってみてください。 次にプロフィール指定です。もちろん自分の好みを入力すればいいのですが、いくつか注意点があります。 ・スタイルについて 女性のスタイルを指定する項目がありますが、管理人は「指定シナイ~ナイスバディー」で指定しています。リアルではどんなに細い女性でも、「自分は太っているから」と謙遜する傾向がありますが、出会い系は割とその通りの体形であるケースが多いです。もしぽっちゃりと自称しているのであれば、柳原加奈子さんくらいの女性が現れると考えていいでしょう。よって管理人は基本スタイルは指定します。 ・あまり指定しすぎない 当たり前ですが指定すればするほど、対象の女性は減っていき、出会うチャンスもその分減ることになります。管理人が指定するのは主に「地域」「年齢」「交際ステータス」「子供」くらいで、他の項目は基本的には指定しません。

13287158

初心者向け掲示板のアプローチ先の選び方(ハッピーメール編)

  2013/11/03    初心者講座

「検索はできたけど、どの人にアプローチすればいいの?」 意外と情報量は多い ・件名 まずはもちろん件名を見ると思いますが、意外と参考にならないのが事実です。ある程度内容のある件名の場合もあれば、「こんばんは」の一言だけだったりもします。一言だけの書き込みはあまり出会う気のない女性かと思いきや、そんなこともありません。件名から読み取れることは思ったほど多くはないのです。ただ前にも書きましたが、すぐに会うことをを示唆する件名は、お金目的の女性が多いので避けましょう。 掲示板の内容を開くのにも1ポイント(約10円分)を消費するので、片っ端から開封するのは控えたいところです。 (1)掲示板をみられた数 この数が多ければ多いほど、男性のアプローチも多い可能性があります。ただ件名をクリックしてみると、実際に受け取ったメールの数が表示されていますので、この数字は参考程度にとどめておきましょう。 (2)プロフィールにある写真の数 ある程度写真を見て選びたい人は、この数値を見るといいかもしれません。 (3)他の掲示板への書き込み たくさん書いていれば出会いに積極的な女性かといえばそうではない可能性もあります。というのも、お金目的の女性は色々な掲示板に一斉に書き込み、男性が釣れるのを待っているのです。デートでお小遣いを要求し、断られる可能性があるので、なるべくたくさんの駒を持っていたいということなのでしょう。よってこの数値が多い女性は要注意です。 (4)日記を書いている数 日記の数が多い女性は、真面目にサイトを使っている傾向が強いです。そもそも日記を書いている女性は多くはありませんが、少なくとも金銭目的である可能性は低いです。アプローチをかけるには、いい目安になるかもしれません。 1ポイントを消費し開封してみると「内容」と「7/20」という形で受け取ったメールの数が書いてあります。この場合は女性が20通まで受信を許可していて、現在7通のアプローチがあるということです。 さらに以下のようにプロフィールが見れます(特定を避けるため一部加工・省略)。 【掲示板内容】 海外旅行に詳しい人と仲良くなりたい(簡略化)。 【受付メール数】 7/20 【自己評価】 かわいさ ★★★★☆ セクシー度 ★★★☆☆ エッチ度 ★★★☆☆ S度 ★★★☆☆ M度 ★★★★★ 【興味のあること】 遊び友達/趣味友達/悩み相談/メル友 【一口コメント】 同年代と仲良くしたい。旅行好きなので、旅行の話をしたい(簡略化)。   管理人が注目したのはもちろん「Dカップ」笑。というのも、もちろんDカップはうれしいのですが、男性を意図的に誘惑できる項目なので、管理人の頭の中では金銭目的の女性であるという可能性が多少上がったのです。さらにスクロールすると、【自己評価】の「M度」が☆5つ。これも男性を誘惑するような設定です。 ただ【興味のあること】にアダルトの要素は一つも見当たりません。ここで「大人の交際」等があれば、かなりの確率で業者の判定をしていました。また【一口コメント】にも見当たりません。ここでも性的な話があれば、かなり高い確率で業者だと判断を下していました。 写真を見てみたのですが、口元に塗りつぶしの修正が入っていたものの、目はパッチリでそこそこかわいい。 管理人の感覚だと、20%の確率で金銭目的の女性です。なぜ低いかというと、誘惑するようなプロフィール項目はあるものの、過去に日記を書いており、真面目に使っていた形跡があったためです。 というような形で、アプローチするユーザーはしっかりと見極めて欲しいのです。 …

4929867676_d2cf10d1cd

出会い系の鉄板2サイト

  2013/11/03    初心者講座

出会うためにはまずは正しいサイト選び 基本的には本サイト紹介しているサイト以外のサイトを敢えて使う必要はありません。世の中には悪質な出会い系サイトが数多く存在しており、特に無料系の出会い系サイトはその最たる例です。どんなテクニックをもってしても出会えないと考えた方が良いでしょう。運営側からすると、無料でサイトを使わせてあげたとして、何を収益にサイト運営を続けられるのでしょうか?もちろんボランティアではありませんので、なにかしらの方法で収益を上げようとしており、その方法が詐欺まがいであることが多いです。 つまりサイト選びを間違えてしまうと、どんなに頑張っても出会えない可能性が高いです。 ではどのようにサイトを見分ければいいのかということですが、管理人はまずハッピーメールとラブサーチをお勧めします。この2サイトは優良ですが初心者からベテランまで使われている非常に有名なサイトであり、運営もしっかりしています。そして何より本当に出会えます。 ポイント制と定額制 ハッピーメール・・・ポイント制 ⇒ポイント制出会い系サイトとは ラブサーチ  ・・・定額制 ⇒ポイント制出会い系サイトとは どちらの方がいいかというと、これは使い方によると思います。出会い系サイトをライトに使いたいということであれば、ポイント制の方が良いかもしれません。使った分しか料金が発生しないため、あまり使わなければ少額で済みます。逆に毎日何通もメールをやりとりしたいなど、かなり出会い系サイトに時間をかけられるということであれば、その分金額もかさみます。また女性はどちらかというと若い女性が多く、軽い出会いを求める人も多いです。 その逆で、かなりヘビーに使いたいということであれば定額制の方がいいかもしれません。たとえメールを数百通送ったとしても料金は変わらないのでお得です。ただ忙しくてほとんど使わなかったとしても、料金は変わらないので割高になってしまう可能性もあります。また女性は30代以上の方も多く、真面目な出会いを求める方が多いです。 どちらを使うかを迷われるかもしれませんが、ハッピーメールに関しては登録は無料で、登録時にお試しでポイントを支給されるのでまずはハッピーメールに登録してみましょう。ハッピーメールを無料で使ってみたうえで、ラブサーチに登録するかどうかを考えた方がいいと思います。

生活習慣病