「掲示板とプロフィールどっちからアプローチすればいいの?」

まずは掲示板からアプローチ

掲示板に募集しているということは、ある程度出会いに積極的である証拠です。プロフィールからだと、ただ登録してみただけだったり、あまり積極的に出会いを求めていなかったり、すでに気に入った男性とメールするためにログインしているという可能性もあります。

返信率を上げるためにも、まずは出会いに積極的な女性が多い掲示板からのアプローチをお勧めします。

ハッピーメールでの掲示板の使い方

まず【掲示板検索】を選びましょう。そうすると書き込んでいる掲示板とそのプロフィールを指定して検索することができます。

この際に選んではいけないので「アダルト掲示板」です。ここに書き込んでいる女性の90%以上はデリヘル業者等金銭目的のユーザーです。

また次に選んではいけないのは「ピュア画像掲示板」です。男性は画像を見るたびにポイントを消費する仕組みなのですが、女性は画像をが見られるたびにポイントがたまる仕組みがあるため、女性はポイントをゲットするためにこちらの掲示板に書き込みます。よって出会い目的の女性は少ないです。

その次に危険なのが「デートメイト」です。出会い系なのにデートの掲示板が危険なの!?と思われるかもしれませんが、ここにも金銭目的の女性が多くいます。特に以下のような件名は要注意です。

  • 今日の夜ごはんにいける方
  • 今週末おあいできるかた
  • 今から○○で会いましょー

一見手っ取り早そうで「こんな簡単に会えちゃうの!?」と最初は思いがちですが、彼女たちは一緒にご飯に行くだけでデート代としてお金での見返りを求めてきます。デリヘルのライト版と考えればわかりやすいかもしれません。女性側に恋愛をする気持ちはほとんどなく、基本お小遣い目的のため、「デートメイト」は最初は避けておいた方が良いでしょう。

よって使うべき掲示板は「メル友募集」「恋人・合コン」「趣味とも募集」「ミドルエイジ」「シニア」「ヲタ友/ヲタ恋」あたりになってきます。メル友などだとちょっと遠回りな気がするかもしれませんが、まずはメールから仲良くなりたいと思う女性は多いです。

ちなみに「チャンス掲示板」というチェックボックスがありますが、これは何かというと、24時間以内に男性から返事が来ていない掲示板のことを言います。書き込みによってはすでに10通以上男性からメールが届いているケースもあるので、その掲示板で戦うよりもはるかに返信率が高くなります。ヒット件数も減りますが、あまりプロフィール等の条件を絞っていなければ是非使ってみてください。

次にプロフィール指定です。もちろん自分の好みを入力すればいいのですが、いくつか注意点があります。

・スタイルについて
女性のスタイルを指定する項目がありますが、管理人は「指定シナイ~ナイスバディー」で指定しています。リアルではどんなに細い女性でも、「自分は太っているから」と謙遜する傾向がありますが、出会い系は割とその通りの体形であるケースが多いです。もしぽっちゃりと自称しているのであれば、柳原加奈子さんくらいの女性が現れると考えていいでしょう。よって管理人は基本スタイルは指定します。

・あまり指定しすぎない
当たり前ですが指定すればするほど、対象の女性は減っていき、出会うチャンスもその分減ることになります。管理人が指定するのは主に「地域」「年齢」「交際ステータス」「子供」くらいで、他の項目は基本的には指定しません。