出会い系講義|出会い系サイトの正しい選び方

本当に出会えるサイトはコレ

*

キャッシュバッカーを見分けて初心者を脱出するために

      2015/10/11

「キャッシュバッカーはどこにいるの?」
「どうすれば見分けられるの?」

キャッシュバッカー(CB)に引っかかると大量のポイントを失う

CBの厄介な部分は、騙されている側からすると最後の最後まで気づけないままポイントを失ってしまう部分にあります。業者であれば最終的にお金の話になるので、早々に切り上げられるのですが、CBに関しては以下にポイントを使わせるかが目的なので、気づいたころにはまたポイントを買い足しているということになりかねません。
 
とはいえ業者と違い、意識していればそうそう騙されることはないので、以下にチェック項目をしっかり覚えておいてください。

これがキャッシュバッカーだ!

  • 【プロフの写メが4枚以上ある】
    ⇒80%CB。そもそも載せる人が少ない中で、顔が映った写真が4枚以上はあやしいです
  • 【Hな写メを掲載している】
    ⇒95%CB。CBの主な収入源で10枚以上載せている人が非常に多いです
  • 【毎日掲示板に投稿している】
    ⇒40%CB。これでけでは判別つきませんが、あやしいところがないか疑いましょう
  • 【Hな日記をアップしている】
    ⇒90%CB。男性への集客効果が絶大で、日記を入り口にメールやら画像閲覧で稼ぐようです
  • 【画像掲示板を多用している】
    ⇒85%CB。そもそも出会うことを前提としていない掲示板です。見る必要はありません
  • 【動画を掲載している】
    ⇒80%CB。疑いましょう。
  • 【メールが常に短文で返ってくる
    ⇒40%CB。判断つきませんが、一人に対して時間をつかえないので、大体雑なメールが返ってきます
  • 【アドレス交換を嫌がる】
    ⇒20%CB。可能性があるというだけですが、直アドのやり取りですとキャッシュバック対象にならないので、99%教えてくれません

ざっとこんな感じで、基本的には写真や動画が多い人は大体CBと考えて問題ありません。この人たちにメールを出すのは愚の骨頂で、やり取りは続くかもしれませんが、ポイントを吸い取られていくだけです。
 
ただ画像もなく、メールのみで稼ぐ人もいるようで、その場合は返信の雑さや、アドレス交換の拒否を意識してみましょう。

 - 女性の選び方

生活習慣病