「掲示板ってつかえるの?」
「無駄玉は打ちたくない!」

無料掲示板に書き込むべし

ポイント制のサイトの場合、メールを送ると50円ほどかかってしまいますが、多くのサイトでは1日1回までであれば、掲示板への書き込みは無料としているところが多く、これを利用しない手はありません。
 
「そんなところに書いても、メール来ないでしょ?」と思われた方、実際その通りで、返信をもらえることは多くはありません。では狙いは何でしょうか。それは掲示板を読んでからプロフィールを見た女性の足跡をゲットするということです。
 
ここが非常に重要で、掲示板を見ているということは出会いにある程度積極的であり、足跡を付けてくるということは、掲示板の内容を読んで少しでも興味が湧いているという女性である可能性が高いのです!
 
その女性にアプローチすれば、普段よりも明らかにメールの返信がもらえる確率が上がり、無駄玉を打たずに済むでしょう。
 
 
・掲示板を見ている=出会いに対して積極的
         ↓
・そのうえでプロフィールを見ている=掲示板の内容に興味あり
         ↓
・アプローチすれば高確率で返信が返ってくる
 
 
なんとここまでふるいにかけるのに、1円もかかっていないのです!
なのにも関わらず、これをめんどくさがってやらない男性会員は多いです。

どのジャンルに書き込むべきか

まずサイトによって多少変わりますが、大まかに以下のジャンルの掲示板が存在します。
 
■ピュア掲示板

  • メル友
  • 友達・恋人
  • 合コン
  • 今から会いたい
  • ミドルエイジ
  • 画像掲示板

 
■アダルト掲示板

  • 今から会いたい
  • 大人の関係
  • アダルト
  • 同性愛
  • メール・電話H
  • ミドルエイジ

まず言えるのはアダルト掲示板は却下です。足跡やメールが来たとしても業者や金銭目的の女性がほとんどとなり、無駄な労力を使うだけです。
 
基本的にはピュア掲示板であれば、特にどのジャンルがいいということはなく、まんべんなく使えば問題はありません。ただ気を付けてほしいのは、無料だからと言って毎日同じジャンルの掲示板に書き込まないことです。
 
出会いに対してアクティブな女性を狙うというのが目的ですが、そのような女性は頻繁に掲示板を見ている可能性も高く、自分とメールをしているのにまた男性が掲示板に書き込んで女性を募集していることがバレれば、少なからず信用を落とします。
 
さらに言えば、プロフを覗けば掲示板への書き込み履歴が出てくるので、あまりに頻繁に書き込みをしていると誰でもいいのかなと思われてしまう可能性もあります。
 
「じゃあどうすればいいの?」ということですが、答えは複数のサイトを同時に使うのがベストです。ポイント制であれば、登録は無料なので特にデメリットはありません。複数登録のメリットを参照してください。
 
以下が流れとなります。
 
 
・1/1 PCMAXの「気が合えば恋人」に投稿
 
・1/2 ハッピーメールの「恋人・合コン」に投稿
 
・1/3 ワクワクメールの「友達・恋人候補」に投稿
 
・1/4 今度はPCMAXの「まずはメル友・趣味とも」に投稿
 
 

男性会員の掲示板であれば、3日もあればかなり埋もれてきてしまっており、また同じ人が書いていると気づかれることはないでしょう。もちろんもっとサイト数を増やせば、時期も空きますし、いろいろな会員に見てもらう可能性が増えるので面倒でなければ、増やしていただいて構いません。
 
1書き込みに対して、足跡が1つ獲得できるなら、確率の高いアプローチ先が1週間で7人獲得できることになります。サイトによっては、登録時に無料でポイントをプレゼントされるので、多数のサイトに登録しこの方法でアプローチすれば、無料で出会えることは可能です。
 

  • 掲示板への書き込みは無料
  • 足跡からのアプローチは空振りが少ない
  • ⇒つまりポイントを浪費せず出会うことが可能!

 
実際に管理人はかなりこの方法を使っています。
 
具体的な掲示板の書き込み方法についてはコチラ